バウハウス・店舗移転クラウドファンディングについて

2021年6月26日、バウハウスはクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、生き残りを賭けた店舗移転のためのクラウドファンディングキャンペーンを開始しました。
何と599名もの方のご支援を頂くことができ、目標額を大きく超える3,000万円超の支援額に達し、8月14日にキャンペーンは無事終了しています。
現在、バウハウスは頂いた支援額を基に新店舗の移転工事中です。
進捗状況は、バウハウス公式SNSやウェブサイト、ニュースレターでお知らせしていきますので、どうぞお楽しみにお待ちください。

なお、本クラウドファンディングでは、40周年記念Tシャツなどのクラウドファンディング限定グッズや、新店舗での体験など、さまざまな限定特典をご用意しました。バウハウスがクラウドファンディング開始に至った理由などについては、キャンペーンページ(下記リンク)に詳しく載せています。ぜひご覧いただけますと嬉しく思います。

バウハウスSNSのフォロー・いいねをお願いいたします♪

クラウドファンディング・最新情報

バウハウスについて

バウハウスってどんな店?そんな方にご案内!

1981創業、今年40周年を迎える「ロックの殿堂」です!

ロックバー&ライブハウス「バウハウス」は、40年にわたり、東京六本木の中心でロックの炎を燃やし続けています。毎晩、バウハウスバンドが、1970年代から2000年代の洋楽クラシックロック、ヘビーメタル、ハードロックを演奏しています。

ソングリストは約200曲。Queen、Deep Purple、Aerosmith、Led Zeppelin、Bon Jovi、Nirvana、Oasisなどの伝説的なロックバンドの楽曲を、毎晩演奏しています。ステージの合間には、バンドメンバーはステージから降りてバーテンダーになり、皆さまの席にドリンクを届けたりも。ユニークなロック体験とフレンドリーな雰囲気が魅力です。ありがたいことに、バウハウスはグーグルマップとトリップアドバイザーで、ライブロックバーの中で最も高い評価を受けています。
今後も続けていけるよう、どうかご支援、お願いいたします!